マクロビ資格 自然食を極められるマクロビ資格のまとめサイト

ハリウッドセレブなど、健康や美容への意識の高い人達が実践していることから、その存在が広く知られることになったマクロビオティック。元々日本から発祥された健康習慣であるマクロビオティックを取り入れ、健康で美しい体を手に入れるなら体系的にしっかり学ぶことがおすすめです!

肉食が体にあっている人もいる

肉食が体にあっている人もいる

人それぞれ体質が異なっているように、自分に合った食事も異なっています

みなさんは自分の体質に合った食事が何かを把握していますか?

日本の基本的な食事は、一汁三菜と言われていますが、お肉が体質に合っている人も中にはいます

では、自分の体質に合った食事はどのように分かるのでしょうか?

人それぞれ体に合った食事は異なっている!

現代では、あらゆる食材がお手頃価格で手に入るので、さまざまな料理を家庭で、また、外食でも楽しむことができます。しかし、摂取する食事によっては、体に負担がかかることもあります。それに気付かずに毎日摂取すると、冷え性や肌のカサつき、便秘、不眠などを引き起こします。

つまり、食事が体に合っていないので、食事を改善すればそれらの症状も改善できるということです。では、どのように自分の体質に合った食事を見極めることが出来るのでしょうか?

食後30分後の体の状態を確認しよう!

自分に合った食事を把握するには、食後の自分の状態をしっかり観察することです。食事後、身体を軽く感じたり、元気が出たり、思考がスッキリするような場合、食事の内容を覚えておき、次回の食事で大目に摂取してみましょう。

一方、食後、身体が重く感じたり、やる気がなく、思考が鈍く感じるようならそれは体質に合っていない証拠です。食べる回数を控えるようにしましょう。

このように食後に現れる体の状態で、自分の体質に合った食事なのかどうかを把握することができます。

肉食が体に合っている人もいる!

わたしたちの食生活に、お肉は欠かすことができない食材のひとつです。しかし、日本人は欧米人と異なり、元々穀物や野菜を中心とした食事をしてきたため、お肉は体に合わない、とも言われています。

確かにお肉を食べることで腸内の動きが鈍くなることで身体に負担がかかり、便秘や冷え性、また、鬱病などを引き起こす原因となっています。しかし、人それぞれ体質が異なるように、肉食が体に合っている人も中にはいます。お肉を食べることで元気が出ると感じるなら、体にお肉が合っていることの証拠と言えるでしょう。

まとめ

自分の体質に合った食事が何かを把握することは、体の健康にかかっていますのでとても大事です。日本人は肉食が体に合っていない、と言われていますが、中には肉食が体に合っている人もいます

お肉が体に合っているかどうかを把握するために、お肉を食べたあとの体の状態を確認してみましょう。体が軽く感じ、元気が出て、思考がスッキリするようならお肉が体に合っている証拠です。


  • TOP