マクロビ資格 自然食を極められるマクロビ資格のまとめサイト

ハリウッドセレブなど、健康や美容への意識の高い人達が実践していることから、その存在が広く知られることになったマクロビオティック。元々日本から発祥された健康習慣であるマクロビオティックを取り入れ、健康で美しい体を手に入れるなら体系的にしっかり学ぶことがおすすめです!

ミネラル・ビタミン摂取量をベースにレシピを組もう

ミネラル・ビタミン摂取量をベースにレシピを組もう

マクロビオティックは今、玄米と野菜をメインとした健康的な食事療法として、健康志向の方や美容意識の強い方を中心に話題となっています。

マクロビオティックによってメニューを組む際には、全体の栄養バランスを考えることで効果を得るとされています。

では、レシピを組む際にはどのようにしたら良いのでしょうか?

ミネラルやビタミンの摂取量をレシピに組むことは大切!

マクロビオティックでは、常に陰陽という視点が、基本的な考え方として取り入れられています。三大栄養素である糖質、タンパク質、脂質は摂り過ぎてしまう傾向がありますが、ミネラルやビタミンなどの微量栄養素の摂取量バランスを保つためには、意識して摂取する必要があります。

もしミネラルやビタミンなどの摂取量が少ない場合は、栄養全体のバランスが悪くなり、最大限の効果を得ることができません。マクロビオティックは、主食が玄米であることが基本です。玄米には多くのミネラルやビタミンが含まれています。

したがって、主食である玄米を毎日食べることで、必要なミネラルやビタミンを摂取することが出来るようになり、健康的な身体を作り上げられると考えられています。

玄米に含まれている栄養素がスゴイ!

玄米にはビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。その中でも特にビタミンB1が多く含まれています。マクロビオティックでは玄米は完全食と言われているほど重視されており、玄米中心の食事を摂ることで人間の身体に必要な栄養素を摂取することができます

ですから、たとえマクロビオティックを本格的に実践しなくても、毎日の主食を白米から玄米に変えるだけでも必要な栄養素を補うことになり、健康維持の役割を果たしてくれるでしょう。

マクロビオティックについて学んでみよう!

マクロビオティックを実践したい!と思っていても、何から始めたら良いのか分からない・・という方もいることでしょう。そんな方は、諒設計アーキテクトラーニングのマクロビオティック講座を受講することで、マクロビオティックの知識を体系的に身につけると良いでしょう。

初心者の方でも問題なく学べるカリキュラムが採用されており、通常6ヵ月間でマクロビオティックの専門的な知識について学ぶことができます。講座を終了する頃には、マクロビオティックのプロとして活躍できるレベルまで知識を習得出来ます

また、2つの資格試験に対応しているので、履歴書に記入できる資格も取得できます。資料を支給し、受講を検討されてみてはいかがでしょうか?

まとめ

マクロビオティックは、そもそも日本の伝統的な食事から生まれた食事療法です。ですから、身体に負担をかけず実践でき、効果を得ることができます。マクロビオティックについて体系的に学び、生活で実践してみるのはいかがでしょうか?


  • TOP