マクロビ資格 自然食を極められるマクロビ資格のまとめサイト

ハリウッドセレブなど、健康や美容への意識の高い人達が実践していることから、その存在が広く知られることになったマクロビオティック。元々日本から発祥された健康習慣であるマクロビオティックを取り入れ、健康で美しい体を手に入れるなら体系的にしっかり学ぶことがおすすめです!

マクロビ資格取得にかかる費用相場

マクロビ資格取得にかかる費用相場

スーパーモデルやハリウッドスターなどから支持されているマクロビオティックは、近年、健康や美容意識の強い方を中心に注目されています。

そのため、マクロビオティックを深く学びたいという方も増え、さらに資格取得を目指す方も増えています。

いま、口コミで話題となっているマクロビオティック資格を取得するには、どのくらいの費用がかかるのでしょうか?

マクロビオティック資格とは?

マクロビオティック資格にはさまざまな種類が存在していますが、その中でも日本安全食料料理教会(JSFCA)主催の「マクロビオティックマイスター」と、日本インストラクター協会(JIA)主催の「マクロビソムリエ」が、役立つマクロビオティック資格として評判を得ています。

この2つの資格には、マクロビオティックの基本的な知識をはじめとし、それぞれの食品の特徴、実践方法、季節ごとのレシピなどが求められています

資格取得におすすめの通信講座

マクロビオティックマイスター」と「マクロビソムリエ」の2つの資格試験に対応している通信講座がいま、おすすめです。これらを受講すれば、独学で学ぶより効率よく試験対策が可能です。そして、マクロビオティックについて体系的に学ぶことができます。

マクロビオティックに関する書籍はたくさん販売されていますが、試験に対応しているものはありません。したがって、資格試験に対応している諒設計アーキテクトラーニングの「マクロビオティックマイスターW資格取得講座」か、SARAスクールジャパンの「マクロビオティック講座」がおすすめです。

通信講座の費用相場はどのくらい?

マクロビオティック講座を提供している、諒設計アーキテクトラーニングの通常講座とSARAスクールジャパンの基本コースの受講料は、税込み59,800円です。受講期間は最短2ヶ月、通常6ヵ月となっています。

講座終了後、自身で受験をし合格することで資格を取得できます。一方、諒設計アーキテクトラーニングのスペシャル講座とSARAスクールジャパンのプラチナコースの受講料は、税込み79,800円ですが、卒業によって2つのマクロビオティック資格が保証された金額です。

つまり、スペシャル(プラチナコース)講座終了後、卒業課題を提出することで試験が免除され、2つに資格が認定されます。受験の手続きをする手間や受験を省くことができるので、確実に資格を取得したい方や、すぐにでも資格を取得したい方に特におすすめのコースとなっています。

まとめ

マクロビオティックに関する書籍はたくさんありますが、資格試験勉強が目的なら、資格試験に対応した通信講座で勉強するのが一番です。

マクロビオティックマイスターW資格取得講座


  • TOP