マクロビ資格 自然食を極められるマクロビ資格のまとめサイト

ハリウッドセレブなど、健康や美容への意識の高い人達が実践していることから、その存在が広く知られることになったマクロビオティック。元々日本から発祥された健康習慣であるマクロビオティックを取り入れ、健康で美しい体を手に入れるなら体系的にしっかり学ぶことがおすすめです!

マクロビソムリエ資格(JIA)

マクロビソムリエ資格(JIA)

マクロビ資格はさまざまな種類が存在しています。そのため、どのマクロビ資格を取得しようか・・?と悩まれる方も少なくありません。

それぞれの資格に特徴がありますが、おすすめは人に教える講師資格も兼ねている「マクロビフード健康インストラクター」資格です。

どのような資格なのかみてみましょう。

マクロビソムリエ資格とは?

マクロビソムリエ資格は、日本インストラクター協会が主催している講師資格も兼ねている資格です。

この資格にはマクロビオティックの三大理論、野菜の選び方、油の選び方と使い方、季節ごとに適したレシピ、普段実践しやすいマクロビオティックのメニュー掲示、実際に料理できるスキルなどが求められています。

それには玄米の炊き方、出汁のとり方、ゴマ塩の作り方、味噌汁の作り方などが含まれています。

マクロビソムリエ資格に評判

マクロビソムリエは講師として活躍できる資格も兼ねているので、マクロビ教室の講師になるために資格を取得している方もいます。

また、マクロビオティックの料理に精通し、レシピを実践できる能力があることの証明もあるので、マクロビオティック料理を扱っている飲食業界や、自ら料理教室を開講しマクロビオティックの魅力を伝えることもできます

マクロビフード資格の取得方法とは?

マクロビソムリエになるには、日本インストラクター協会が主催している認定試験を合格する必要があります。受験資格は特に決められていないので、だれでも自由に受験できます。受験申請はインターネットから行い、在宅受験を採用しています。

受験料は税込み10,000円です。70%以上の正答率となっているので比較的合格しやすい、つまり、取得しやすい資格のため人気となっています。マクロビオティックの書籍はたくさん販売されていますが、試験対策には対応していません。

もちろん、それらの書籍を活用してマクロビオティックについて学ぶこともできますが、効率よく試験勉強をしたいなら、資格試験に対応した通信講座を受講することをおすすめします。

まとめ

マクロビオティックに健康インストラクター資格は、履歴書にも記入できる人気資格です。マクロビ関係の仕事に資格を活かすことはもちろん、自宅でマクロビ料理をとりいれることもできる実践的な資格となっています。

今話題のマクロビ資格の取得を目指してみるのはどうでしょうか?

紹介サイト:https://www.jpinstructor.org/shikaku/macrobiotic/

マクロビソムリエ資格


  • TOP